認定眼鏡士とは

欧米先進国では、眼鏡を扱うためにオプトメトリストという非常に難しい国家資格がありますが、何故か日本ではそういう資格はありません。それゆえ、消費者の方々が技術力を売りにしているお店が分からないのが現状です。そこで、眼鏡協会が2000年末に、認定眼鏡士制度というものを作りました。これは、お店ではなく技術者に与えられる資格制度で、一定の技術を備えた技術者がいることを示すモノです。技術者の確認が出来れば、お店選びの一つの目安になることと思います。

 

 

認定眼鏡士等級
SSS級認定眼鏡士

海外の所定の眼鏡学校卒業者に与えられる資格です。オプトメタリストと呼ばれる方々で、もっとも知識の豊富な尊敬する人達です。
又は、受験資格者がSSS級認定試験 (理論光学・眼の解剖・眼鏡光学・視科学一群/二群・生理光学・眼科学 の七科目全て) に合格すると与えられます。

SS級認定眼鏡士

3年制以上の眼鏡学校の卒業生に与えられる資格です。
又は、受験資格者がSS級認定試験に合格すると与えられます。

 

S級認定眼鏡士

2年制以下の眼鏡学校の卒業生に与えられる資格です。

 

無資格

資格無しで携わっておられる方々です。
悲しいかな日本では無資格でも眼鏡を扱えるシステムになっております。

 

 

 

それぞれの資格を保持するには、所定の講習を受ける義務がありますので、技術力の向上に熱心な方々が増えて来ることと思われます。私は、日本眼鏡技術専門学校で眼と眼鏡の専門知識を学んでおり、卒業後も定期的に講習会で勉強を重ねてましたので、無条件でSS級認定眼鏡士を与えていただきました。その後、最上級のSSS級認定眼鏡士を目指して、7科目中3科目合格しておりましたが、子供に自閉症と知的障害があり、とても手を取られるためしばらく勉強を休んでおり、さて、そろそろ勉強を再開しようかと思ったその年に、SSS級認定眼鏡士の試験が無くなってしまいました。 とても残念です。

 

EYES(アイズ)では、日本眼鏡技術専門学校で眼と眼鏡の専門知識を習得し、国立大阪病院眼科/ 北野病院眼科/ 大阪市立大学附属病院眼科 に派遣され身につけた、強度近視・ 強度乱視・ 斜視弱視のプリズム処方など、眼鏡店勤務や地方では経験できない貴重な測定技術を、あなたの問題解消にお役立て頂けます。

 

 

 

SS級認定眼鏡士 山口竜徳

 

TALEXプロショップ EYES(アイズ)

兵庫県豊岡市泉町5−15

пi0796)22−3409

日曜定休

 

open 9:30am〜6:30pm

(土曜・祝日 10:00am〜6:00pm)

 

 

 

『親切・丁寧・技術一番』 豊岡市のアイズの場所はこちら